<< チーム戦での文明の強さ・・・by hill | main | 祝&メンバー募集 >>

スポンサーサイト

  • 2008.03.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


オランダ


オランダについて

現在投稿されているコンテンツ

Miffy_Mailのオランダ考察
Growのみなさん、閲覧者のみなさんこんにちわ。内政ヌクヌクMiffy_Mailです。
オランダといえばミッフィーの生まれた国。とりあえず書いとかなければ。しかし自分の中でまとめ切ったわけではないので、オランダメインの方はもちろんその他文明の方もガンガン補足訂正言ってくれたらうれしいだす。

初めに、簡単にオランダについて
○農民最大50人 金100で生産。
○銀行(肉350木350)で金無限生産。農民4人で金採掘と同程度らしい。最大4個。カードで+4個。
○2の時代からスカーミッシャー(以下スカミ)が作成可能。その代わり弓がない。
○ロイテル(ドラグーン)が安い上に人口コスト1。さらに大砲に対してボーナスあり。

オランダと即3について書いてみる。
3の時代の特徴として
・新たなカードの使用
・TC増加による内政強化
・大砲の作成
・スカミの作成
・ドラグーンの作成
・新たなテクノロジーの研究
の6点が挙げられる。即3はこれらをいち早く活用できるようになることがポイント。
これらの特徴をもう少し掘り下げつつ、オランダとの関連を考察してみる。

新たなカードの使用(即3してまで切る有効性があるかどうか)
傭兵カード
オランダの3の時代の傭兵カードは、ランクツネヒト・黒騎兵・スイス槍・ハッカペルの4種。
ランツクネヒト・スイス槍
重歩兵である彼らを即3からいきなり出す人はまずおりません。それはおそらく、重騎兵メインの戦略を用いる人があまりいないこと、スカミ(イェーガー)にボロボロにされること、足も遅い為建物壊しぐらいにしか有効利用できないこと、が原因だと思う。なので彼らはとりあえず必要なし。

黒騎兵
重騎兵アンチなので主な特徴は上の2種と似ているが、決定的に違うのは、足が速く農民に対してマイナス修正がない、同数ならスカミに負けないということ。従って重騎兵アンチとしての性能よりむしろ荒らしとして活用するのがいいのかも知れない。最近あまり初弾で見かけないのは、即3からの荒らしでは時間がかかり過ぎて有効ではないからですかね?

ハッカペル
個人的には好きだが、強化ウーラーンという特徴のせいかすぐ死ぬ。イェーガー(初弾でまずくる可能性が高い)に対してのアンチ傭兵としては非常に使える。荒らしにも非常に使えるような気もする。しかし個人的な感想としては、こちらが初弾でハッカペルを切れるときは相当余裕がある気がする。その時は別に切らなくても勝てるような。

傭兵まとめ
オランダ即3傭兵は微妙。


要塞カード

要塞を建設できるカード。要塞の建設メリットは、前線の構築、資源採取拠点の確保、小屋、固定砲台、と様々。この中で大きな特徴としてはやはり、要塞の周りで狩りや金採掘をしやすいという点。荒らしに合う危険性が少ない=内政が安定する=別の操作ができる、ということ。戦術的には小屋と砲台なので2の時代でも十分代用品がある。戦略的な拠点としての要塞の考察は、マップやチーム編成、チーム戦略によって様々なので今回は置いとく。
オランダでも当然建てられるものなら建てたい建物ではあるが、銀行があるオランダにとって金採掘の場所確保は序盤のみであるし、農民は金で生産なので肉は初期狩の後は粉引き所でもなんとかなるし、木はどこでも切れるし、ということで他文明に比べ若干有効性は落ちると思う。

金1000カード

重商につなげるカード。重商の有効性は省略。オランダは銀行でブーストできるのでなくても大丈夫と言えないこともない。もちろん使える状況なら使う方が良い。

カードまとめ
安全に即3できるなら3に進むべきだが、あえて即3を狙う必要があるとは思えない。即3が生きてくる有効なカードが他文明に比べて少ない。

TC増加による内政強化
オランダは農民最大が50人であるので、TCを増設しても農民ブーストにはなりにくい。よっぽど早期(8分台とか)に立てれば別だが、おそらくそんな余裕はない。むしろTCの資源で銀行を建てる方が、一件当たり農民+4と同等でさらに経験値も+140程入る気がするので有効ではないだろうか。
従ってTC増加によるメリットはあまりない。

大砲・スカミ・ドラグーンの作成
スカミについては2で作成できるので意味なし。
大砲の作成は非常に重要だと思う。ファルコンを揃えられてしまうと、2の時代ではいくら頑張っても勝てない。相手の大砲が充実する前にこちらも3に入り、ファルコンなりカルバリンなりを準備すべき。
ドラグーンについてはこれまた微妙。ロイテルは安くて使い勝手のいいユニットではあるが、やはり基本はドラグーンでアンチ重騎兵。重騎兵メインの戦略をとる人が少ない中、即3から狙って出すことにあまり意味はないような気がする。もちろん他のユニットと組み合わせて使うとむちゃくちゃ有効。荒らしには使えない。

まとめ
早期に大砲を出すことが有効な場合なら、大砲目当てで即3する意義はあると思う。これはオランダに限らず全文明(但しポルトガルは知らね)に言えること。一方ロイテル出す為に即3はあまり意味がない。

新たなテクノロジーの研究
3の時代のテクでカードに関係なく有効なものって何でしょう? ないです。市場のテクや兵器工場のテク、ユニットアップグレード等固有テクは多々ありますが、その為に即3してまで研究する価値があるテクではありません。

即3まとめ
なんかダラダラと書いてしまったが、結局オランダで即3するメリットは、大砲の作成が最も大きな点、次点で要塞の建設ですかね。大砲は早い時間ではなかなか揃うものではないので、大幅に遅れないのであれば、即3相手にこちらも即3で合わせていく必要はないと結論できる気がします。一方相手の即3傭兵や2速攻にはシビアな対処が必要になってきます。イェーガー+黒騎兵なんてのはちょっとやばいです。しっかり塔を建てて狭い範囲で内政を行い、銀行を早めに建ててブースト。スカミでなんとか守りつつ内政差で返す、ぐらいしか思いつきません。その為には木の確保が重要で、自分は2のカードで木600と木700の2枚を入れています。2進化も木500です。さて読者の皆さんはいかがでしょう?


オランダ総論

オランダは銀行ブーストからの内政爆発と、150の人口枠を使った大軍の運用が大きな強み。これを有効に活用できる時間帯は、ゲームの全体的な流れの中で、要塞の時代後半〜工業の時代中盤。当然個々のプレイヤーにより進化時間に差はありますが、あくまでイメージとしてこの時間帯。うまく表現できませんが感覚で分かってください。オランダは、内政基盤が整いにくく速攻に弱い序盤を乗り切ると、3に入るころ内政差がつき軍備が整い始めるが、他文明もある程度準備ができているのでまだ圧倒的ではない。この時点で無理せずプレッシャーをかけながら早め4INを狙う。4IN直後、この時間がオランダが最も大きなアドバンテージを発揮できる時間帯だと思う。スカミ・槍(矛槍)・ロイテル・モーター・カルバリンで一気に侵攻しつつ工場から重大砲を生産。相手に決定的なダメージを与える。ポイントは大砲をしっかりガードすること。この辺りの戦略は全文明似たり寄ったりなので、相手の重大砲がそろう前に勝負を決めてしまうのです。以後の時間帯、工業後半〜帝国になると、上位文明相手には厳しい戦いに。特にフルアップフランス馬やフルアップドイツ馬車が回り始めると、打つ手なし。書いてて思ったが、この他はヨーマンロケットがやりにくいぐらいで、他はなんとかなりそうな気もするな。

以上。最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーサイト

  • 2008.03.20 Thursday
  • -
  • 15:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
150も使えるのか・・
それに大砲にボーナスがあったとは・・
知らなかった・・
  • pata
  • 2006/02/24 11:43 AM
スカミがのろすぎて2戦えませぬ。。。
  • furay
  • 2006/03/05 2:28 AM
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM